トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

ちきしょう、閉められた

四番目、大日寺、五時なったとたんに参っているのに門まで閉めてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに来ました霊仙寺

ついに来ました霊仙寺

四国八十八カ所、第一番札所の霊仙寺についに来ました、 今回の旅の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

お遍路出発3日前

お遍路の旅、出発3日前となりました、ネット販売にて送って来た用品のチェックや納札の名前記入、地図のチェック、野宿用品の点検と大忙しです、ほとんどの準備は出来たが、お寺の参り方が今一覚え切らない、まあいいかと思いつつ非常に気になります。

山旅の始まりと一緒で非常に緊張してストイックになって来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

お遍路用品が届いた

先日、ネットで発注していたお遍路用品が届きました、いよいよ出かけるのだと思うとワクワクと不安が交互にきます。

今回は、7日間の遍路旅を計画しています、満願成就は、区切り打ち、出来れば一国打ちにて2~3年間で達成したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

山と渓谷 読者投稿掲載

以前から投稿していました、日本百名山完登の写真(プロフィ-ルと同じ写真)が山と渓谷の5月号の読者投稿欄に先頭で載りました。

また投稿にますますはまりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWの旅決定

GWどのような旅をしようかと思っていましたが、遂に決定しました。

四国八十八ヶ所歩き遍路、野宿旅に決定致しました。

既に遍路用品はネットで発注致しました、幸いにも野宿用品は、日本百名山完登時の五泊六日のテント旅、三泊四日の避難小屋旅の経験と道具をもっており、そのままいつでもいけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

先月の山旅

山旅をしてその内容を地元紙に文章を投稿するのもひとつの楽しみとなっています。

先月紀伊に山旅に行き投稿した内容を記載します。

熊野古道、吉野山から本宮の大峯奥駈道の一角にある釈迦ケ岳と、これも高野山から本宮までの熊野古道、小辺路の一角にある伯母子岳に行ってきました。

今回、釈迦ケ岳には、奥駈道を利用せず十津川村旭口の方から不動小屋林道を利用し、最終的には、古田の森から修験道として有名な奥駈道の一端を登り、どのようにここまで持ち上げたかと思うほど立派な釈迦如来像が建つ頂上に達しました。

最高峰の八経ガ岳から連なる峰々は、標高が多少周りより高いせいか雪があり、樹氷となっておりこの地域では、めずらしく冬の様相を呈していました。

一方、伯母子岳へは、野辺川村大股から熊野参詣道、小辺路を利用し頂上に達しました。

こちらはさすが参詣道ということもあり、遊歩道並みに整備され踏みしめられた杉並木とブナに囲まれた道となっており、雪もなく非常に登りやすく気持ちのいい登山となりました。

頂上からは和歌山県最高峰の護摩壇山や高野山、大峰の山々を望むことが出来ました。

登ってきた小辺路が本宮に向け延々と続く経路、大峰の峰々上に奥駈道が延々と続く眺めをみつめていると、いつかこの紀伊山地にある両方の縦走路を歩いてみたいと夢はせていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

携帯からテスト

携帯よりテスト中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

山陰の山旅後編

山陰の名山、上蒜山は山陰の盟主、大山の北、蒜山高原に上蒜山、中蒜山、下蒜山と仲良く3座あるうちの最高峰で百合原牧場から登山口があり、2時間程度で頂上に立てる山です、3合目ぐらいから視界が広がり眼下に蒜山高原が見渡せます、8合目にくると大山の雄大な雪化粧した姿を拝むことが出来、カメラのシャタ-を切る回数が増えます、あと一息で頂上となりますが、ここからは少し雪が多く足が取られ非常に歩きにくくなりました、頂上は展望があまり望めず記念の写真を取り下山致しました。

三瓶山と言えば国引き神話で大山と共に島根半島を引っ張ってきてつなぎ止めた杭であると言い伝えのある山で、今回は三瓶自然館の後ろにある姫逃池コ-スより男三瓶山へ1時間程度で直登し、笹原の高原上の見晴らしいい頂上で女三瓶、子三瓶、孫三瓶、大平山と噴火口の室内池を中心に外輪山を形成する展望を望むことが出来ました、あいにく低気圧の発達で強風が吹き、観測史上最高の黄砂を記録し、晴れているがまったく回りの景色が見えず別コ-スの名号コ-スにて下山致しました。

この二つの名山登山の合間米子側からの伯耆富士(大山)の姿を撮影し、桜満開の出雲大社にいき大きなしめ縄に感動し、温泉につかり日頃の疲れを癒しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

先週の山歩き

先週山陰地方に山旅にいきました。

一般では登山といいますが、私は日本全国の山へ車で行く過程も楽しんでいる為、山旅と定義してます。

いった山は、上蒜山と三瓶山で途中で満開の桜を楽しみ、雪景色の大山を見、出雲大社に詣でるという旅です。

今仕事の合間の休憩中なので詳細については後日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

初めてのプログ

今日からプログに挑戦

題名の通り、山行記録、歩き旅記録、記念の写真、風景写真の記録や計画を綴れて

楽しいプログになったら最高

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年5月 »